処置室顕微鏡を更新しました

外来処置用顕微鏡 OM-6

霰粒腫(めもらい)切開や注射などの外来での処置の際に使用する顕微鏡をこの度 新しく致しました。LED光を用いた最新顕微鏡で、従来よりも動作音も静かで広い視野も確保できます。より精密な処置も可能になりました。